200系ハイエース専用セキュリティ

多発するハイエースの盗難、車上荒らし!

ハイエースは東南アジアや中東は勿論アフリカでも非常に人気が高く海外への輸出目的で車両自体の盗難が非常に多い車両です。
輸出メインの解体ヤードには無残にも切断された車両が多数確認されています。
ハイエースは素早く解体され部品としてすぐに海外に輸出されてしまいます。
またハイエースをお仕事の相棒として使われる方も多く100万以上の工具や機械を積載しておられる場合もあり、車は無事だが中の工具を盗られる被害も増えています。もし盗まれるとその日からの仕事にも影響致します。

普段使いの方も仕事車としてハイエースを所有されている方も是非カーセキュリティの導入をご検討下さい!
カーセキュリティのプロ、VASSネットワーク加盟店では皆様の愛車を窃盗団から守るべく予算・用途別に3つのお勧めプランをご準備しております。またエンジンスターターも人気のオプションです。是非同時にご検討下さい。

ハイエースのカーセキュリティ3つのおすすめプラン

ハイエースカーセキュリティおすすめプランA-1

【ご予算10万円くらいの方】

※カーセキュリティ機器、オプションなどによって価格が変わります。

簡単操作でしっかりガード

バイパー330V:スマートキーでカーセキュリティをON/OFF致します。
カーセキュリティ専用のリモコンは無いので機能は限られますが操作は簡単です。
(オプションでのエンジンスターターの取付は不可)
システム構成は、バイパー330V、ショックセンサー、ドアセンサー、1ポイントイモビライザー、サイレン

ハイエースカーセキュリティおすすめプランA-2

【ご予算10万円くらいの方】スマートキー無しの車両向け

※カーセキュリティ機器、オプションなどによって価格が変わります。

専用リモコンでスマートキー無し車両もしっかりガード

バイパー350V:リモコンでカーセキュリティをON/OFF致します。
セキュリティ専用のリモコンでON/OFFしキーレス機能も使えます。
オプションでのエンジンスターターの取付も可能。
システム構成は、バイパー350V、ショックセンサー、ドアセンサー、1ポイントイモビライザー、サイレン

ハイエースカーセキュリティおすすめプランB

【ご予算15万〜20万円くらいの方】

※カーセキュリティ機器、オプションなどによって価格が変わります。

アンサーバックリモコンで遠隔監視

ゴルゴZXIII:アンサーバックリモコンでしっかり車を遠隔監視できるプランです。
システム構成:ゴルゴZXIII、ショックセンサー、ドアセンサー、1ポイントイモビライザー、サイレン、アンサーバックリモコン、スペアリモコン
スマートキー付き車はスマートキー連動アダプターの取付をお勧め致します。
オプションでのエンジンスターターの取付も可能。

ハイエースカーセキュリティおすすめプランC

【ご予算20万円以上の方】

※カーセキュリティ機器、オプションなどによって価格が変わります。

鉄壁の2ポイントイモビライザー

クリフォード インテリガード870J:鉄壁の2ポイントイモビライザーで自走盗難を防ぎます。
システム構成:インテリガード870J、ボンネットセンサー、ショックセンサー
ドアセンサー、2ポイントイモビライザー、サイレン、リモコン2個
スマートキー付き車はスマートキー連動アダプターの取付をお勧め致します。
オプションでのエンジンスターターの取付も可能。

VASSネットワークで
取り付けるメリット

メリット01
メリット02
メリット03
メリット04

よくあるご質問



ハイエースの盗難は2007年から7年間、被害車種のワースト1でした。2014年にはプリウスがワースト1になったものの、以前多くのハイエースが被害に遭っている状況に変わりはありません。2015年の1000台あたりの盗難率は1.5台。

ハイエースは耐久性に優れ、荷物が多く積める事や人もたくさん乗せられる事から海外では高額で取引される車両です。また、部品の汎用性も高い車両です。一旦解体されて海外に送られて、現地で組み立て直される事も多いようです。またパーツや車内にある物を狙われる事も多いようです。一般の乗用車などに比べて盗みやすいのも一因だと言われています。

このようにハイエースは海外で人気が高く狙われていますが、2012年からイモビライザーが搭載され、被害が減少しています。ただ、イモビライザーが搭載されているから車両盗難に遭わないというわけではありません。(実際、イモビライザーが搭載されているプリウスが車両盗難ワースト1になっていることでもお分かりかと思います。)ハイエースはもとより最近の新車の多くにはイモビライザーが標準で搭載されていますが、イモビライザーの機能を無効にするイモビカッターという装置などを使用して車両を簡単に盗む場合も頻発しています。イモビライザーが搭載されていても、是非カーセキュリティの取り付けをお勧めいたします
自宅の駐車場にあるから大丈夫、と思っていた方でも被害に遭っています。自分の車だけは大丈夫と思っていて、そのうちカーセキュリティを取り付けよう、、、それでは遅いです。自宅駐車場に停めていても、被害に遭ったハイエースは数多いです。また、コンビニや飲食店の駐車場など、自宅駐車場で盗まれるというケースばかりではありません。
当たり前ですが、カーセキュリティがついているからといって絶対大丈夫というわけではございません。しかし、カーセキュリティが取り付けてあるハイエースとそうでないハイエースではどちらが狙われる確立が高いか、、、おわかりですよね?窃盗団も作業時間やリスクを考慮すると、カーセキュリティの取り付けてあるハイエースはリスクも高くなります。より盗難に遭いにくくするためにもカーセキュリティの取付は必須です。
ハイエースは被害に遭いやすいという事はご存知でも、カーセキュリティの取付になかなか踏み切れないオーナーさんも多いはず。実際にカーセキュリティの取付をされる方は、過去に被害に遭った方も多いという事実もございます。あなたの愛車が大変な目に遭ってからでは遅いです、是非カーセキュリティをご検討ください。